上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.03 復帰戦
2週間ぶりに全国対戦やってきました。

直前に丁奉→周喩に変更。

デッキ変更メリット

1:開幕周喩を盾に(伏兵状態)祖茂を動かせるため、伏兵探しがしやすい。

2:赤壁により呂布や蜀の脳筋軍団に対抗しやすくなった。

デメリット

1:地属性が減ったため、遠弓陣の溜りが遅くなった。

2:総武力低下、柵減少


結果 ○○○

1戦目:白馬陣+KJA、攻城兵デッキ。香車戦法から鉄鎖は焦りましたが、遠弓陣のおかげで被害は最小限にすみました。でもKJAはぜんぜん強かった・・・

2戦目:6枚苦楽。初めて見ました。6(1.5×4)枚はどうなんだろうと思いましたが終始こちらのペースで圧倒。

3戦目:覇者求。開幕ミスも何とか攻城阻止からカウンターで祖茂が1発。終盤逆転されるも囮兵の釣り攻城で逆転。

デッキ変更は完全に当たりましたね!周喩のおかげで威圧力が増え、脳筋は散るしかなく、祖茂、囮兵も更に使いやすくなりました。

でも知り合いからは「そんなデッキよく使えるね」って言われました・・・強いのにorz

引いたのは2本の触角を持つお方!ゴキb呂布様!初めて+って表記みたよw

遠弓ですが2コス違いで8~9カウント貯まるのが遅かったです。まあこれくらいなら差し支えないですね。あとは開幕魅力3なので機動力の低いデッキではいきなり囮兵攻城が取れます!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://16suzuka.blog37.fc2.com/tb.php/35-d887cbc0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。